2017年1月 9日 (月)

デラシネ

Photo酉年

方舟

坂の上の教会

冬の虹

黒白の猫

難民の列

家のある風景

庭をつくらなければ!

眉月と大きく輝く星

歩き彷徨う日々は終わらない。

| | コメント (0)

2016年12月24日 (土)

le Roman

Leloman風花の舞う午後

西行戻しの松にて考えた

はて 西行は花のもとにて

春死なむ

と詠んで春死んだが、

春は随分花が惜しい

夏は好きだから かなり惜しい

やはり 冬より枯れ葉散る秋がいいのかな!

・・・

はて はて Romanにて海を見ていた

たしかユーミンの歌で ソーダ水に

貨物船を浮かばせていたが浮かぶのかな

と 貨物船を待っていた 

腹が空きサンドイッチを喰うて船を忘れた。

| | コメント (0)

2016年11月15日 (火)

2016_2
秋の朝

 林檎 セザンヌ

 ダリの パン

 ・

 無糖ヨーグルト

 オーガニック葡萄

 ・

 カナダ産ハチミツ

 すりごま かけて

 ・・




| | コメント (0)

2016年9月29日 (木)

庭に

Photo年老いて

 情念あわし

 曼珠沙華

 赫いあやとり

 クロイツェルソナタ

| | コメント (0)

2016年9月 3日 (土)

夏バテ

Photoここ数日

ふと 浮かんでくる!

あまりドリカムは聞かない

が 歌いだしの2行のメロディー

 こみ上げてくる涙を何回拭いたら

 伝えたい言葉は届くだろう~

という歌詞でした。

・・・

  ほんねんなり

    木槿のいろ

    マゼンタ

| | コメント (0)

2016年7月24日 (日)

土井の

Photo志ば漬け届く

京都は熱かろ

じっとしてても

汗がふきでる

そんなとき

しばずけの酸味は

ほっとする

暑くなると恋しくなる

“いと いとうれし!!!”


| | コメント (0)

2016年6月27日 (月)

アヤメ園にて

Photo_4いずれが

 アヤメか

  燕子花

こんなきれいな

 戸惑いならよいが

 今回の選挙 何もない !!

或日 しっとり雨が苔をてらす京都の小さな寺

光琳の燕子花に出会った。.しめった廊下を曲がると..

思いもかけず 薄暗い聚楽壁にぽつねんと咲いた。存った。

燕子花図屏風のすっくすっくとむれ立つ姿もいいが、

凛とした1輪の深緑の葉茎が 眼の中に焼き付いている。

| | コメント (0)

2016年5月14日 (土)

Photo_3
唯物

唯心

唯識

“人間だもの”

 とは

秘すれば花なり

 とも 思えない

ミツバチが来ない!

| | コメント (0)

2016年4月25日 (月)

Photo

を買ってきた 2コ目

産は柴田町らしい

とんがりは さしみ

腹部は 天麩羅 お吸い

下部ハ 煮物等

もうすぐ この辺りも旬が来る。

竹林が萌えてくる。

もやもやと 萌えてくる。

ハタハタ ハタと音がする。

おもい鍬をかついで裏山へ

旬を刈りに行こう!

| | コメント (0)

2016年2月24日 (水)

春ひかり

Photo
昨日

定義山 早富

穏やかな 光

・・・寒

・・・・温

今日は

風が冷たい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧